サラマンダーEA

現在、本番口座で運用中のEA【サラマンダー】について、特徴を紹介します。

今までの運用成績やMT4運用環境、EAパラメーター設定も合わせて公開します。
サラマンダーEA

EA名称 サラマンダー
通貨ペア USD/JPY専用
時間足 5分足専用
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
週末持ち越し なし
両建て あり
決済タイプ トレーリングストップ、週末閉じる1時間前強制決済
対応システム MetaTrader 4
特記事項 なし
サラマンダーの特徴

通貨:USD/JPY

取引回数:

勝率:約70%

リスク

PF:1.53

期待:$2.97/0.1Lot

頻度:平均1日3回程

本番口座での運用成績

2020年 取引回数 勝ち数(勝率) 負け数(敗率) 総獲得pips 平均獲得pips 平均損失pips 累計損益
1月 41 26(63.41%) 15(36.59%) +12.6 +10.2 -16.8 +1,674
2月 44 31(70.45%) 13(29.55%) +154.7 +11.9 -16.4 +13,044
3月 56 39(69.64%) 17(30.36%) +168.4 +13.2 -20.4 +12,252
4月 40 25(62.50%) 15(37.50%) +76.1 +13.2 -17.0 +4,317
5月 44 25(59.09%) 18(40.91%) -33.6 +12.6 -20.1 -3,613
6月
合計 225 146 78 +378.2 +12.22 -18.14 +27,674

サラマンダーの特徴

自動売買システム【サラマンダー】はスキャルピングとデイトレードの間に位置付けのEAです。

平均1回あたり12pisの利食いに対して、スドップロスは20pipsしかないです。低いドロップダウンに対し、高い勝率が決め手です。平均で1日3回ほどの取引があり、あんまりストレスを感じないEAだと思います。

そして、メインロジックの考え方については、2点あります。一つ目は、トレンドやモメンタムが明らかに出た時に、押し目買いや戻り売りのところでエントリーします。

その後、勝率の高いところで追撃をしていきます。最大3ポジションですが、毎回3ポジション取ることはなく、いきなり3ポジションを取ることもないです。

二つ目は内部で相関係数を計算し、過去と照合し、その後一定時間以内にある程度の上昇や下落があった場合、同じ方向でエントリーしていきます。

また、【サラマンダー】はナンピンやマーチンゲール等のロジックが入っていないため、ロットのリスク管理しっかり行えれば、いきなりの巨額損失を巻き上げることは考えにくいです。ご安心頂ければ幸いです。

バックテストによる取引成績

サラマンダーEAバックテスト

エントリー・クローズの様子

指定の口座開設または購入していただくことで利用できます

サラマンダーEAを受け取る